MENU

「まちがいさがし」でストレス解消&脳トレ!【菅田将暉さんじゃない】

  • URLをコピーしました!

あとひとつ……!!

思わず夢中になってしまう「まちがいさがし」

ミッケ!」や「ウォーリーをさがせ!」シリーズなど、世代を超えて愛されているまちがいさがし絵本もありますよね。

しかし、ゲーム、テレビ、YouTubeなど、デジタル遊びが登場したことで、まちがいさがしなど「アナログ遊び」を楽しむ時間が短くなっています。

アナログ遊び自体を経験したことがない……

という子どもたちも増えており、まちがいさがしのやり方を知らない小学生も。

やはり経験は重要です。

大人も子どもも気軽に まちがいさがし遊びの魅力を体験しませんか?

¥1,496 (2022/09/04 11:55時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
¥1,485 (2022/09/04 11:57時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
もくじ

「まちがいさがし」のメリット3選

  • 見比べる」スキルが高まる
  • 短時間で済み、ルーティン化しやすい
  • 答えを教え合える

「見比べる」スキルが高まる

「なぜ自分のまちがいに気付かないの?」

子どもの宿題などを確認していると、まちがった問題にも堂々とマルがついていることがあります。

  • そもそも正答を見ず、作業的にマルつけしている
  • 面倒くさがって、きちんと自分の答えと正答とを見比べていない
  • 見比べてはいるものの、まちがいに気付けない

可能性はいくつか考えられますが、意外と「見比べてはいるものの、まちがいに気付けない」子が多くいる印象です。(「ごまかしてやろう」とか「手を抜いてやろう」とか思っている子は普段の様子などから、よ~くわかります……)

これは単純に「見比べる力」が訓練されていない、経験不足であることに原因があるのではないかと考え、毎日「まちがいさがし」に取り組んでもらったことがあります。

結果、少なからず「見比べる力」は高まりました。

自己採点のミスが減るだけでなく、テストでのケアレスミスが減ったり、教室の小さな変化に気付けるようになったりと、プラスの変化が見られたのです。

少なくとも

「なんで見落とすの!!」「もっとよく見て!!」

などという指導よりは、楽しく力が高まる方法だと感じています。

短時間で済み、ルーティン化しやすい

毎日、時間を確保するなら、「短時間」に越したことはありません。

楽しい時間もメリハリをつけ、「ここまで!」と区切ることで、またやりたくなるものです。

「もっとやりたかった…」というくらいで終えるのが継続のポイントです。

  • まちがいを探す時間「1分」(個別に)
  • 答えを共有する時間「1分」(みんなで)

合計2分程度で終えるようにしていました。

そもそも、「おたのしみ」程度で実施していたものなので、この時間で全てのまちがいを見つけなければいけないだとか、見つけられなかったらアウトだとか言うことはありません

「やらされ感」を抱くと、大人でもイヤになりますもんね。

こちらがゆったりと「あそび」くらいの気持ちでいて、どんどん発見する子どもたち、積極的に教えてあげている子どもたちの様子に驚きを見せ、認める言葉がけをしていくのがベストなのだと考えています(効果を高めるためには、その裏側の意図・効果を把握しておく必要はあります)。

答えを教え合える

国語や算数……、教科学習ではイマイチ活躍しきれない子も、まちがいさがしで活躍できることがあります。

答え合わせの時間、「教えて~!」と頼られるのは気持ちがいいものです。

また、教科学習では優等生のあの子も、どうしても見つけられないまちがいがあったりするのです。

  • 共通の経験をした人とのかかわりが生まれる
  • 逆転現象」が起こり得る
  • 頼る、頼られる経験ができる

ほんの2分間ですが、いろいろなプラスを生み出す可能性がある活動です!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

おすすめの「まちがいさがし」3選

  • 間違い探し 100問(朝日脳活ブックス)
  • 昭和レトロ 間違い探し(宝島社)
  • 間違い探しドリル(ちびむすドリル)

間違い探し 100問(朝日脳活ブックス)

朝日新聞出版の「間違い探し 100問」には、いくつかシリーズがあります。

特におすすめしたいのが、「見つける力トレーニング 間違い探し 特選」です。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

47都道府県の名所や名物をテーマに作成されたまちがいさがしなので、社会科の学習にもつながります。

よく似たものに、「見つける力トレーニング 間違い探し 世界の名所編」があります。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

こちらは世界版です。ただまちがいを探すだけでなく、知識の習得にもつながるのがいいと感じ、私はよく使っていました。

昭和レトロ 間違い探し(宝島社)

宝島社の「昭和レトロ 間違い探し」にも何種類かあります。

特におすすめしたいのが、「昭和レトロ間違い探し 蘇る思い出の春夏秋冬」です。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

こちらは季節ごとの行事や出来事が描かれています。

生活経験の乏しい子どもたちでも、「こんな行事があるんだ」などと知るきっかけになります。

昭和レトロということで、「これ何?」という疑問が出てくるのもいいですね。

小さな疑問が、思わぬ学びにつながることもありますよ。

間違い探しドリル(ちびむすドリル)

なんと無料!!

幼児向けのドリルとして提供されています。

ダウンロード・印刷が無料なので、一度試してみようと思う方にぴったりのサイトです。

小学生や中学生向けのドリルも準備されているので、興味のある方はぜひ!(ちびむすドリル

さいごに:もっとアナログ遊びも楽しもう!

今回「まちがいさがし」を紹介しましたが、他にもアナログ遊びはたくさん存在します。

などなど……、アナログ遊びでしか得られないメリットもたくさんあります。

ついついデジタル遊びに流れがちではありますが、時々、アナログ遊びを子どもたちと楽しむ時間を確保してみませんか?

子どもたちの新たな「強み」、意外な「持ち味」が見えてくるかもしれませんよ。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

だれかの助けになりますように
  • URLをコピーしました!
もくじ